申請書・届出書ダウンロードサービス
 
土地家屋の所有者が亡くなった後、これらを所有するときは
土地家屋の固定資産課税台帳上の所有者が死亡した場合で、所有権の移転登記に時間を要するときなどは、固定資産税を課税するために固定資産現所有者申告書を提出していただく必要があります。
提出書類・固定資産現所有者申告書(Word形式, 22KB)
・固定資産現所有者申告書(PDF形式, 46KB)
・固定資産現所有者申告書<記載例>(PDF形式, 67KB)
添付書類・戸籍謄本
遺産分割協議書
現に所有する者の所有権を証する書面
など、詳しくは申告書を参照してください。
申請書(様式)サイズA4
提出時期随時(現に所有する者であることを知った日の翌日から3ヶ月を経過した日まで)
提出者亡くなった方の土地家屋を現に所有する方(相続人など)
代理の可否可能
提出方法直接窓口へ、または郵送(FAX不可)
受付窓口土地または家屋の所在している区を所管する各市税事務所固定資産税課
問い合わせ先上記受付窓口 または財政局税政部固定資産税課  TEL 011-211-2228
担当部署のホームページ札幌市公式ホームページ「税金」
注意事項未登記である家屋もこの申告の対象資産となります。
備考1.土地家屋を所有することになる原因(相続・贈与など)によって必要となる添付書類が異なります。
2.法務局で所有権移転登記を行った場合、この申告は必要ありません。
3.この申告は所有権の移転登記に代わるものではありません。
様式のダウンロード方法の説明へ