申請書・届出書ダウンロードサービス
 
戸籍の全部(個人)事項証明書(戸籍謄本・戸籍抄本)、身分証明書、附票、除籍、受理証明等
札幌市に本籍がある方は、下記の窓口で証明が受け取れます。
提出書類・【窓口での請求】戸籍証明請求書(PDF形式, 183KB)
・【送付による請求】戸籍証明請求書(送付用)(PDF形式, 131KB)
・【送付による請求】記載例:戸籍証明請求書(送付用)(PDF形式, 134KB)
・委任状(代理人の場合必要)(PDF形式, 99KB)
・委任状 記載例(代理人の場合必要)(PDF形式, 287KB)
・委任状(まちづくりセンター専用 代理人の場合必要)(PDF形式, 103KB)
・委任状 記載例(まちづくりセンター専用 代理人の場合必要)(PDF形式, 111KB)
申請書(様式)サイズ窓口用はA5・送付用はA4(A4用紙で印刷してください。感熱紙は不可)
提出時期随時
提出者本人、配偶者、同一戸籍・直系血族の方、またはその代理人
代理の可否可能。委任状が必要
提出方法窓口に来所または送付
受付窓口(1)各区役所戸籍住民課

(2)大通証明サービスコーナー
※ 一部の証明は、その場でお渡しできない場合もあります。

(3)篠路、定山渓出張所

(4)まちづくりセンター
※屯田、拓北・あいの里、札苗、月寒、藤野以外のまちづくりセンターでは、お申し込みの翌開所日以降の受け取りになります。
※ 一部の証明は、その場でお渡しできない場合もあります。

詳しくは戸籍住民課ホームページをご覧ください。

区役所一覧へのリンクはページ右下にあります
お持ちしていただくもの・運転免許証など、窓口に来られた方のお名前が確認できるもの

※上記の提出者以外が証明を請求する場合
・応じられるかどうかの判断は個々のケースによって異なりますので、詳しくは、区役所戸籍住民課へお問い合わせください。
費用証明書によって異なります。戸籍住民課ホームページで確認してください。
問い合わせ先上記の受付窓口
担当部署のホームページ戸籍住民課ホームページ
注意事項本籍地と筆頭者名を確認して請求してください。
本籍が市外の場合は札幌市の窓口では取れません。

備考札幌市の戸籍は平成13年(2001年)〜平成15年(2003年)にコンピュータ化し、作り替えられています。コンピュータ化する前のものが必要な場合は、改製原戸籍が必要となります。手数料は、それぞれ必要です。
※各区のコンピューター化の実施日
  平成13年3月3日…本籍が中央区、厚別区、清田区、手稲区の戸籍
  平成14年3月2日…本籍が東区、豊平区、南区の戸籍
  平成15年3月1日…本籍が北区、白石区、西区の戸籍
様式のダウンロード方法の説明へ 区役所一覧ページへ