申請書・届出書ダウンロードサービス
 
21205-覚せい剤又は覚せい剤原料に関する指定証の記載事項を変更したときは
【手続きの概要説明】
覚せい剤又は覚せい剤原料に関する指定証の記載事項に変更が生じたときは、15日以内に指定証(原本)を添えて北海道知事に届け出なければなりません。

【注意事項】
・複数事項(例:氏名及び住所)に変更を生じ、変更年月日が異なる場合は、変更年月日ごとに
 届出が必要です。
・指定証を紛失し、添付できない場合は、同時に再交付申請が必要です。
提出書類・変更届(覚せい剤)(Word形式, 21KB)
・変更届(覚せい剤)(PDF形式, 33KB)
・遅延理由書(Word形式, 27KB)
・遅延理由書(PDF形式, 20KB)
添付書類・覚せい剤(施用機関、研究者、原料取扱者、原料研究者)指定証(原本)
・氏名変更の場合は戸籍謄(抄)本
申請書(様式)サイズA4(熱転写用紙は不可)
提出時期変更後15日以内
※15日を過ぎた場合は、遅延理由書が必要です。
提出者覚せい剤施用機関、覚せい剤原料取扱者:開設者                                      覚せい剤研究者、覚せい剤原料研究者:本人
提出方法直接窓口へ 又は 郵送
費用2,650円(北海道収入証紙)
お渡しするもの覚せい剤(施用機関、研究者、原料取扱者、原料研究者)指定証
関連ホームページ・指定証の再交付を受けるときは
様式のダウンロード方法の説明へ