申請書・届出書ダウンロードサービス
 
支給認定等申請書(保育園・認定こども園(保育部分)・保育ママ等)2・3号申請用
認可保育所(保育園)、認定こども園(保育部分)、家庭的保育、小規模保育、事業所内保育(認可)の利用を新たに申込む場合に提出してください。支給認定申請をし、支給認定証(2、3号)の交付を受ける必要があります。支給認定証が交付されるのは、札幌市内に居住している0歳から小学校に入学するまでの乳幼児で、保護者のいずれもが次のような理由でお子さんの保育ができない場合です。
(1)就労している場合(月64時間以上)
(2)8週間以内に出産する予定であるか、または出産後8週間までの期間にある場合
(3)病気やケガであったり心身に障がいがある場合
(4)同居の病人や心身に障がいがある方の世話をしている場合(月64時間以上)
(5)火災、震災、風水害など災害の復旧に従事などしている場合
(6)求職活動に専念している場合(起業準備を含む)
(7)就学、職業訓練をしている場合(月64時間以上)
(8)虐待、DVのおそれがある場合
(9)その他(1)〜(8)に準ずる事情がある場合
提出書類・支給認定等申請書(2・3号申請用)(PDF形式, 125KB)
・支給認定等申請書(2・3号申請用)(記入例)(PDF形式, 167KB)
添付書類●保育を必要とする事由を確認できる書類等
・(1)在職証明書
・(2)事業稼働申告書
・(3)診断書
(4)身体障がい者手帳、精神障がい者手帳、療育手帳
(5)母子手帳
(6)在学証明書
・(7)育児休業証明書
(8)罹災証明書
●平成30年1月1日時点で札幌市以外の市町村に住民登録があった方は保育料の決定に必要な書類
(1)平成30年度の市町村民税がわかる書類(市町村民税・都道府県民税特別徴収税額の通知書、納税通知書、税証明書等)
●札幌市に転入予定の方
・(1)転入に関する誓約書
申請書(様式)サイズA4(感熱紙不可)
提出時期原則、保育の利用を希望する日の2か月前まで。
(ただし、新年度当初からの利用のみ別途締切日を設けています。平成31年度4月から利用希望の方は平成30年11月1日から平成30年11月30日まで(1次申込み))
提出者原則、児童の保護者
提出方法お住まいの区の下記受付窓口まで直接提出
受付窓口お住まいの区の健康・子ども課子ども家庭福祉(担当)係(保健センター内)※豊平区は区役所内
【受付時間】8時45分〜17時15分
【休日】土、日、祝日、12月29日〜1月3日
【各区の子ども家庭福祉係電話番号】
中央区(南3西11) 511-7224
北 区(北25西6) 757-2563
東 区(北10東7) 711-3214
白石区(南郷通1南) 861-0336
厚別区(厚別中央1-5) 895-2499
豊平区(平岸6−10) 822-2473
清田区(平岡1−1) 889-2051
南 区(真駒内幸町1) 522-5780
西 区(琴似2−7) 621-4242
手稲区(前田1−11) 681-1211
お持ちしていただくもの(申請書を持参する方が保護者以外の場合)保護者の印鑑
問い合わせ先上記受付窓口
担当部署のホームページさっぽろ子育て情報サイト
備考●保育を必要とする事由を確認できる書類について
家庭の状況により異なりますので、必ず上記窓口へ事前にご相談ください。
●札幌市内に転入予定で保育所等利用の申込みを行いたい場合について
書類の提出方法等について上記受付窓口までご相談ください。
様式のダウンロード方法の説明へ