申請書・届出書ダウンロードサービス
 
自立支援医療(育成医療)の支給認定を受けるときは
 18歳未満の障害のあるまたは医療を行わなければ将来障がいを残すと認められる児童を対象に、手術などにより生活能力を回復するための医療費の支給を指定育成医療機関において行う制度です。
 対象者の要件等がありますので、あらかじめお住まいの区の区役所健康・子ども課(保健センター)までお問い合わせください。
(手続の概要説明)
・提出書類に添付書類を添付して児童がお住まいの区の区役所健康・子ども課(保健センター)に提出してください。
 ・申請者〜給付を受ける児童の保護者  
提出書類・自立支援医療(育成医療)意見書(様式第1号).(PDF形式, 69KB)
・自立支援医療(育成医療)支給認定申請書(細則様式24改)(PDF形式, 58KB)
添付書類1. 被保険者証等の写し
2. 世帯(国民健康保険の場合は世帯全員、その他の健康保険加入者の場合は被保険者)の市町村民税額が分かる書類
・所得(市・道民税)証明書(原本)
・生活保護受給証明書(生活保護世帯の場合)
3. 保護者の収入が分かる書類(2で市町村民税が非課税の場合)
・給与収入等〜源泉徴収票の写し等
・年金収入(老齢・障害・遺族等)〜振込通知書の写し等
・特別障害者手当、障害児福祉手当、特別児童扶養手当等〜手当証書、認定通知書の写し等
4. 札幌市医療費助成受給者証の写し(乳幼児・重度心身障害者・ひとり親家庭等の医療費助成を受けている場合で、乳初・障初・親初と表示のある方のみ)
5. 特定疾病療養受療証の写し〜腎臓機能障害で人工透析を受けている方のみ
6. 申請月以前の12か月間に、すでに高額療養費の支給があった月が3月以上ある場合は、給付内容を証明できる書類の写し
7. 個人番号確認書類(同一の保険に加入されている方の個人番号の確認が必要となります)
申請書(様式)サイズA4(熱転写用紙は不可)
提出時期随時
提出者支給認定を受ける児童の保護者等
代理の可否
提出方法直接窓口へ、または郵送
受付窓口区役所健康・子ども課(保健センター)
受付時間
 8時45分〜17時15分
休日
 土、日、祝日 12月29日〜1月3日

お問い合わせ先
中央保健センター 電話011-511−7221 
北保健センター  電話011-757−1181
東保健センター  電話011-711−3211 
白石保健センター 電話011-862−1881
厚別保健センター 電話011-895−1881 
豊平保健センター 電話011-822−2400
清田保健センター 電話011-889−2400 
南保健センター  電話011-581−5211
西保健センター  電話011-621−4241 
手稲保健センター 電話011-681−1211
問い合わせ先上記受付窓口
注意事項対象者の要件等がありますので、あらかじめお住まいの区の区役所健康・子ども課(保健センター)までお問い合わせください。
様式のダウンロード方法の説明へ 区役所一覧ページへ