申請書・届出書ダウンロードサービス
 
保安業務規程変更認可申請
すでに認可を受けた保安業務規程の内容を変更しようとする場合
1 保安業務規程に記入されている保安業務の実施の方法、連絡の方法等の変更(規程本文の変更に限る。)
2 保安機関として行うべき保安業務区分の追加又は廃止
3 保安業務に係る一般消費者等の数の増加又は減少
4 保安機関の事業所所在地変更
5 保安機関の承継があった場合(注意参照のこと。)
提出書類・保安業務規程変更認可申請書(Word形式, 14KB)
・保安業務規程変更認可申請書(PDF形式, 78KB)
添付書類1 保安業務規程
2 保安業務計画書(規則様式第13)
  法定以外の保安業務を実施する場合の規定変更の場合は必要なし。
申請書(様式)サイズA4
提出時期変更しようとするとき
提出者代表者
代理の可否可能
提出方法直接窓口へ
受付窓口札幌市消防局予防部査察規制課保安係
(消防局3階)
 〒064-8586
 札幌市中央区南4条西10丁目
 TEL 011-215-2050
 FAX 011-281-8119
受付時間
 8時45分〜17時15分
休日
 土、日、祝日、12/29〜1/3
お渡しするもの保安業務規定変更認可書
問い合わせ先上記受付窓口
担当部署のホームページ札幌市消防局
注意事項1 承継届出時に保安業務規程変更認可申請が必要となる場合。
 (1) 複数の保安機関の合併により新設した法人等が承継する場合等、従前認可を受けた保安業務規程が複数存在することとなる場合は当該変更認可申請が必要となる。(承継後の保安業務規程を明確にする必要がある。)
 (2) 保安機関である者が他の保安機関を承継した場合で、例えば、被承継者の保安業務規程が受託可能な内容で、承継者の保安業務規程が受託しない内容である等,承継者の保安業務規程で包括できないような場合に当該変更認可申請が必要となる。
2 事業所の名称の変更は、当該変更認可申請をしなくてもよい。
3 正副の2部提出
様式のダウンロード方法の説明へ