申請書・届出書ダウンロードサービス
 
0402 ばい煙発生施設設置(使用・変更)の届出【札幌市生活環境の確保に関する条例】
市条例の規模に該当する「ばい煙発生施設」を新たに設置するとき、すでに設置したばい煙発生施設の構造もしくは使用の方法、又はばい煙の処理の方法を変更するときに使用する様式です。※大気汚染防止法の様式とお間違えにならないようご注意ください。
また条例改定で新たに追加になった施設(ガスだきボイラー等)をすでに使用している方が届出を行うときもこの様式を使用してください。
提出書類・ばい煙発生施設設置(変更,使用)届出書(Word形式, 35KB)
・(別紙1)ばい煙発生施設(ガス又は液体を専焼させるボイラー)の構造及び使用の方法並びにばい煙の処理の方法(Word形式, 56KB)
・(別紙2)ばい煙発生施設(固体燃料を熱源として使用するボイラー、加熱炉、直下炉、乾燥炉、溶融炉、溶解炉及び廃棄物焼却(Word形式, 73KB)
・【届出記入要領】ガス・液体燃料を専焼させるボイラー(PDF形式, 340KB)
・【届出記入要領】固体燃料ボイラー(PDF形式, 387KB)
・【届出記入要領】廃棄物焼却炉(PDF形式, 361KB)
添付書類添付書類の詳細は、上記の記載要領をご確認ください。
申請書(様式)サイズA4(添付書類についてはA3も可)
提出時期設置、変更の場合は工事着手の30日前まで 使用の場合は対象施設となった日から30日以内
提出者届出者(法人の場合は代表者)
代理の可否可能
提出方法窓口、郵送、FAX、電子メール(4MB以内)のいずれか
メール提出の可否可能 E-mail:kankyo_taisaku@city.sapporo.jp
受付窓口本庁舎12階南側 環境局環境都市推進部環境対策課
 〒060-8611
  札幌市中央区北1条西2丁目
  電話 011-211-2882
  FAX 011-218-5108
受付時間
 8時45分〜17時15分
休日
 土、日、祝日、12月29日〜1月3日
お持ちしていただくもの返信用封筒(郵送によるお渡し希望の場合。切手含む。)
費用なし
お渡しするもの・届出書の写し(希望する場合)
・受理書
問い合わせ先上記受付窓口
よくある質問・環境法令(大気、騒音、振動、悪臭、粉じん、水質、土壌)に関する各種届出について知りたい
担当部署のホームページ札幌市環境対策課 ばい煙発生施設
注意事項1.届出は写しを併せて2部提出してください。
備考※1:ガス又は液体を専焼させるボイラーを設置、使用する場合は別紙1を使用します(別紙2は不要)
※2:固体燃料を熱源として使用するボイラー、加熱炉、直火炉、乾燥炉、溶融炉、溶解炉及び廃棄物焼却炉を設置、使用する場合は別紙2を使用します(別紙1は不要)
様式のダウンロード方法の説明へ