申請書・届出書ダウンロードサービス
 
2312 帯水層の深さに係る確認申請書【土壌汚染対策法】
土壌汚染対策法施行規則第44条第1項(第50条第2項において準用する場合を含む。)の規定による要措置区域等における帯水層の深さに係る確認を受けるための申請様式です。
提出書類・帯水層の深さに係る確認申請書(様式第12)(Word形式, 34KB)
添付書類地下水位を観測するために設置した井戸の構造図
地下水位を観測するための井戸を設置した地点を明らかにした当該要措置区域等の図面
観測された地下水位のうち最も浅いものにおける地下水を含む帯水層の深さを定めた理由を説明する書類
申請書(様式)サイズA4(添付書類についてはA3も可)
提出時期帯水層の深さに係る確認を受けようとするとき
提出者届出者(法人の場合は代表者)
代理の可否可能
提出方法窓口、郵送、FAX、電子メール(4MB以内)のいずれか
メール提出の可否可能 E-mail:kankyo_taisaku@city.sapporo.jp
受付窓口本庁舎12階南側 環境局環境都市推進部環境対策課
 〒060-8611
  札幌市中央区北1条西2丁目
  電話 011-211-2882
  FAX 011-218-5108
受付時間
 8時45分〜17時15分
休日
 土、日、祝日、12月29日〜1月3日
お持ちしていただくもの返信用封筒(郵送によるお渡し希望の場合。切手含む。)
費用なし
お渡しするもの届出書の写し(希望する場合)
問い合わせ先上記受付窓口
担当部署のホームページ土壌汚染対策法について
関連ホームページ・土壌関係ガイドライン・マニュアル等(環境省)
注意事項・札幌市長は当該確認を行う際に、地下水位及び帯水層の深さの定期的な報告やその他条件を付す場合があります。
・報告内容やその他の資料により当該確認に係る要措置区域等において当該確認に係る深さまで帯水層が存在しないと認められなくなったとき、又は本市が求める報告がなかった場合、当該確認を取消します。
備考その他詳細は、「土壌汚染対策法に基づく調査及び措置に関するガイドライン(改訂第3版)」を参照してください。
様式のダウンロード方法の説明へ