申請書・届出書ダウンロードサービス
 
祭礼、縁日、花火大会その他の多数の者の集合する催しに際して行う露店等の開設の届出
祭礼、縁日、花火大会その他の多数の者の集合する催しに際して、対象火気器具等(消防法施行令(昭和36年政令第37号)第5条の2第1項に規定する対象火気器具等をいう。)を使用する露店等を開設しようとする者は、届出書2部を所轄消防署に届け出る。
提出書類・露店等の開設届出書(様式19の2)<PDF形式データ>(PDF形式, 48KB)
・露店等の開設届出書(様式19の2)<Word形式データ>(Word形式, 35KB)
・露店等の開設届出書(様式19の2)<記載例>露店ごとに提出する場合(PDF形式, 53KB)
・露店等の開設届出書(様式19の2)<記載例>主催者がまとめて提出する場合(PDF形式, 54KB)
・露店等の開設場所及び消火器の設置場所がわかる略図<記載例>(PDF形式, 44KB)
申請書(様式)サイズA4
提出時期随時
提出者露店等を開設しようとする者(※催しの主催者を含む。)
代理の可否可能
提出方法直接窓口へ
受付窓口○露店等を開設する場所の所轄消防署(出張所を除く。)です。
○住所等
 担当部署のホームページ「消防局・消防署(所)所在地一覧」をご覧ください。
○受付時間
 午前8時45分〜午後5時15分
○休日
 土曜日、日曜日、祝日、12月29日〜1月3日
提出していただくもの○届出書
 2部
○露店等の開設場所及び消火器の設置場所のわかる略図
 2部
問い合わせ先受付窓口に同じ
担当部署のホームページ消防・火災予防
注意事項●届出者の押印は不要です。
●催しの開催前に、所轄消防署に届出願います。
備考届出書を受理したときは、1部に受付印を押して届出者に返付します。
また、必要に応じて、開設場所の確認を行い、必要な指導を行います。
様式のダウンロード方法の説明へ