申請書・届出書ダウンロードサービス
 
札幌市建築物環境配慮制度(計画書の提出・変更及び工事の完了・中止の届出)
一定規模(義務:床面積300平方メートル以上、任意:床面積10平方メートルを超え300平方メートル未満)の建築物を新築、増改築する建築主は、「新築等建築物環境配慮計画書」を作成し、市長に提出しなければなりません。
なお、計画書を変更した場合は、変更の届出をしなければなりません。ただし、規則で定める軽微な変更の場合は、この限りではありません。
また、工事を完了したとき(工事を取りやめたとき)も、市長に届出しなければなりません。
提出書類・新築等建築物環境配慮計画提出(変更届出)書(様式4)(Word形式, 41KB)
・新築等建築物工事完了(取りやめ)届出書(様式4の2)(Word形式, 32KB)
添付書類○ CASBEE札幌 公表シート(結果シート、スコアシート、重点項目評価シート)の印刷物
○ CASBEE札幌の電子データ(CD-RまたはDVD-R)
○ 図面(配置図、各階平面図、立面図、断面図、内外仕上図、外構図)の印刷物
○ 省エネルギー性能(BEI)がわかる図書(建築物エネルギー消費性能確保計画書の写しまたは建築物省エネ法に基づく届出書の写し)
※ その他(根拠資料を求める場合があります)
※ 変更の届出の場合は、変更のある書類のみ添付してください。
提出時期・計画書の提出 工事着手の21日前まで
・変更の届出 変更後速やかに
・工事の完了(取りやめ)後速やかに
提出者建築主
代理の可否
提出方法直接窓口、又は郵送
受付窓口環境局環境都市推進部環境エネルギー課
 〒060-8611
 札幌市中央区北1条西2丁目
  TEL 011-211-2872
FAX 011-218-5108
 受付時間 8:45〜17:15
 休日 土、日、祝日、12/29〜1/3
費用無料
問い合わせ先上記受付窓口
担当部署のホームページ環境保全のページ 建築物環境配慮制度
備考様式の記載方法などは、上記ホームページの「建築物環境配慮計画作成マニュアル」をご参照ください。
様式のダウンロード方法の説明へ