申請書・届出書ダウンロードサービス
 
国民健康保険限度額適用認定等申請
「限度額適用認定証」を医療機関の窓口に提示することにより、医療機関に支払う自己負担額(保険診療外の費用や入院中の食事代を除く)が、一定の額(自己負担限度額)までとなります。ただし、一定の基準を満たしていることが必要です。
住民税非課税世帯の方には、入院中の食事代等の減額を兼ねた「限度額適用・標準負担額減額認定証」を交付します。
提出書類・国民健康保険限度額適用(標準負担額減額、限度額適用・標準負担額減額)認定申請書(札幌市国民健康保険事業施行規則様式10)(PDF形式, 99KB)
・国民健康保険限度額適用(標準負担額減額、限度額適用・標準負担額減額)認定申請書(札幌市国民健康保険事業施行規則様式10)・記載例(PDF形式, 111KB)
申請書(様式)サイズA4
提出時期随時
提出者世帯主
代理の可否可能 ただし、委任状が必要
提出方法直接窓口へ
受付窓口各区役所保険年金課給付係(厚別区・清田区・手稲区は保険係)
お持ちしていただくもの・届出人本人と確認できるもの(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード(個人番号カード)、障害者手帳、在留カードなど)
・世帯主及び対象者の個人番号がわかるもの(マイナンバーカード(個人番号カード)、番号通知カードなど)
・保険証
・入院日数のわかるもの(領収書等)
・標準負担額減額認定証(交付済みの方)
お渡しするもの・国民健康保険限度額適用認定証もしくは国民健康保険標準負担額減額認定証もしくは国民健康保険限度額適用・標準負担額減額認定証
問い合わせ先上記受付窓口
担当部署のホームページ札幌市国民健康保険ホームページ
関連ホームページ・札幌市国民健康保険ホームページ(限度額認定証について)
様式のダウンロード方法の説明へ