申請書・届出書ダウンロードサービス
 
管理権原者変更届出書
防火対象物点検報告の特例認定を受けている防火対象物で、当該認定を受けている部分の管理について権原を有する者に変更があるとき
提出書類・管理権原者変更届出書(別記様式第1号の2の2の3)(Word形式, 41KB)
・管理権原者変更届出書(別記様式第1号の2の2の3)(PDF形式, 27KB)
・管理権原者変更届出書(別記様式第1号の2の2の3)記載例(PDF形式, 35KB)
申請書(様式)サイズA4
提出時期管理権原者に変更があったとき
提出者変更前の管理権原者
代理の可否可能
提出方法直接窓口へ
受付窓口届出る防火対象物がある区の所轄消防署(出張所を除く)予防課です。
住所等
 消防局・消防署(所)所在地一覧は、下の「担当部署のホームページ」をクリックしてご覧下さい。
受付時間
 8時45分〜17時15分
休日
 土、日、祝日 12月29日〜1月3日
担当部署のホームページ消防局・消防署(所)一覧
注意事項1.管理権原者に変更があった場合、特例認定は失効します。防火優良認定証を表示している場合は、速やかに撤去して下さい。
2.管理権原者が法人の場合、法人の代表者変更は、管理権原者の変更にはあたりません。詳しくは、所轄消防署にお問い合わせ下さい。
3.管理権原者が変更しているにもかかわらず届出を怠った場合は、罰則が適用される場合があります。
備考後日、「特例認定失効通知書」をもって特例認定の失効についてお知らせします。
様式のダウンロード方法の説明へ