申請書・届出書ダウンロードサービス
 
10204-医師、歯科医師でない者で診療所を開設した者又は、助産師でない者で助産所を開設した者(医療法人等)が,構造設備に関する変更を行うときは
手続きの概要説明
医師、歯科医師でない者で診療所を開設した者又は、助産師でない者で助産所を開設した者(医療法人等)が、構造設備に関する事項を変更するとき事前に提出していただきます。
療養病床のある診療所で、機能訓練室等の構造設備を変更する際は、「診療所が病床に関する変更を行うときは」を参照してください。
なお、有床診療所で病室、手術室、診療用放射線に係る構造設備等を変更する場合には、使用にあたって保健所長の検査及び許可を受けた後でなければ使用できません。また、許可取得後、変更届が必要な場合がありますので、詳細については、あらかじめ保健所にお問い合わせください。
手続きの流れ
<検査が不要な場合>(1)開設許可変更申請→(開設許可変更)
<検査が必要な場合>(1)開設許可変更申請→(開設許可変更)→(2)検査申請→(使用前検査)(使用許可)→(3)必要に応じて変更届
提出書類・【様式3】病院(診療所・助産所)開設許可変更申請書(PDF形式, 71KB)
・【様式13】病院(診療所・助産所)検査申請書(PDF形式, 68KB)
・【様式3】病院(診療所・助産所)開設許可変更申請書(Word形式, 31KB)
・【様式13】病院(診療所・助産所)検査申請書(Word形式, 34KB)
・(様式3 別紙)構造設備の変更(PDF形式, 413KB)
・(様式3 別紙)構造設備の変更(Word形式, 253KB)
・(様式1)病院(診療所・助産所)構造設備自主検査結果の届出書(Word形式, 32KB)
・(様式1)病院(診療所・助産所)構造設備自主検査結果の届出書(PDF形式, 82KB)
・(様式3−3、4−2)構造設備検査結果書(診療所・助産所)(Excel形式 43KB)
添付書類(1)現行及び変更後の平面図
(2)変更前と変更後の構造設備を明示した書類
申請書(様式)サイズA4(熱転写用紙は不可)
提出時期随時
提出者開設者
代理の可否可能
提出方法直接窓口へ
受付窓口札幌市保健所医療政策課医務係
〒060-0042
札幌市中央区大通西19丁目 WEST19 3F
電話011-622-5162
FAX011-622-5168
受付時間
 8時45分〜17時15分
休日
 土、日、祝日 12月29日〜1月3日
お持ちしていただくもの印鑑(法人の場合は代表印)
費用開設許可変更申請:無料 検査申請:行政検査13,200円(助産所 9,700円) 自主検査9,400円(助産所 6,000円)
お渡しするもの診療所開設許可事項一部変更許可証(審査後交付します。)、診療所構造設備変更使用許可証(使用前検査後交付します。)
問い合わせ先上記受付窓口
注意事項構造設備等が適切か、事前に保健所にご相談ください。
備考使用前検査は、病室、診療用放射線に係る構造変更以外の場合、自主検査が可能となることがあります。
例)診察室、処置室、検査室の変更の場合
様式のダウンロード方法の説明へ