申請書・届出書ダウンロードサービス
 
営業許可(新規・更新)の申請
概要説明
 飲食店や食品の製造、販売などの営業を営もうとする方が提出していただくものです。すでに受けている営業許可を更新する場合も提出が必要です。この申請書により許可の可否を審査します。
提出書類・営業許可(新規・更新)申請書(PDF形式, 167KB)
・営業許可(新規・更新)申請書・記載例(PDF形式, 15KB)
・営業許可(新規・更新)申請書(Word形式, 47KB)
添付書類営業用建築物の平面図
設備器具の調書及び配置図
使用水が井水の場合水質検査成績書の写し(6ヶ月以内のもの)
製造工程表(製造業の場合)
法人の場合登記事項証明書(国)
営業用建築物の周辺地図
申請書(様式)サイズA4
提出時期営業を始める前若しくは許可更新前
提出者営業者
代理の可否可能
提出方法直接窓口へ
受付窓口保健所食の安全推進課、保健所広域食品監視センター、各区保健センター健康・子ども課
(※施設の所在地(区)や業種などによって担当窓口が異なります。まずはお電話で担当窓口をご確認ください。)
費用新規申請 10500円〜29000円 更新申請 7300円〜20300円 (業種により異なります)
問い合わせ先上記受付窓口と同じ
担当部署のホームページ札幌市保健所【一般営業施設で営業を行う方へ】
注意事項【新規申請】
 図面審査、施設の確認検査がありますので申請は営業開始の2〜3週間前までに済ませてください。
施設設備の基準がありますので、できるだけ設計段階で事前に相談してください。
【更新申請】
 施設の移転、申請者の変更(個人から個人に、個人から法人に又その逆、法人から法人になど)、施設の大幅な変更がある場合は新規申請になります。事前に相談してください。
 更新期限までに施設の確認検査を受ける必要があります。
備考1.新規申請の場合の添付書類
 営業用建築物の平面図及び周辺地図
 設備器具の調書及び配置図
 水質検査成績書の写し(6ヶ月以内のもの)(使用水が井水の場合)
 製造工程表(製造業の場合)
 法人の場合登記事項証明書(国)

2.更新申請の場合の添付書類
 水質検査成績書の写し(6ヶ月以内のもの)(使用水が井水の場合)
様式のダウンロード方法の説明へ