申請書・届出書ダウンロードサービス
 
子育てのための施設等利用給付認定申請書<新3号申請用>
 新3号認定の対象となる子どもが、認可外保育施設、一時預かり事業、幼稚園や認定こども園の預かり保育事業、病児保育事業、ファミリー・サポート・センター事業を利用する場合、無償化の対象となるために必要となる申請書です。
 施設等利用給付認定申請書(新3号申請用)を提出したのち、無償化の対象となる場合は「施設等利用給付認定通知書(新3号認定)」が交付されます。認定の対象となる条件は札幌市内に居住しているクラス年齢2歳以下(平成29年4月2日以前に生まれ)かつ市民税非課税世帯に属する子どもで、保護者のいずれもが次のような理由でお子さんの保育ができない場合です。

(1)就労している場合(月64時間以上)
(2)8週間以内に出産する予定であるか、または出産後8週間までの期間にある場合
(3)病気やケガであったり心身に障がいがある場合
(4)同居の病人や心身に障がいがある方の世話をしている場合(月64時間以上)
(5)火災、震災、風水害など災害の復旧に従事などしている場合
(6)求職活動に専念している場合(起業準備を含む)
(7)就学、職業訓練をしている場合(月64時間以上)
(8)虐待、DVのおそれがある場合
(9)その他(1)〜(8)に準ずる事情がある場合
提出書類・子育てのための施設等利用給付認定申請書<新3号申請用>(PDF形式, 297KB)
・子育てのための施設等利用給付認定申請書<新3号申請用>(記載例)(PDF形式, 331KB)
添付書類●保育を必要とする事由を確認できる書類等いずれか
・(1)在職証明書
・(2)事業稼働申告書
・(3)診断書
(4)身体障がい者手帳、精神障がい者手帳、療育手帳
(5)母子手帳
(6)在学証明書
・(7)育児休業証明書
(8)罹災証明書
申請書(様式)サイズA4
提出時期施設・サービスを利用する日まで
提出者原則、児童の保護者
提出方法幼稚園や認定こども園の預かり保育事業を利用する場合は各園に直接、その他の施設・サービスを利用する場合はお住まいの区の下記受付窓口まで直接提出
受付窓口お住まいの区の健康・子ども課子ども家庭福祉(担当)係(保健センター内)
※豊平区は区役所内
【受付時間】8時45分〜17時15分
【休日】土、日、祝日、12月29日〜1月3日
【各区の子ども家庭福祉係電話番号】
中央区(南3西11) 511-7224
北 区(北25西6) 757-2563
東 区(北10東7) 711-3214
白石区(南郷通1南) 861-0336
厚別区(厚別中央1-5) 895-2499
豊平区(平岸6−10) 822-2473
清田区(平岡1−1) 889-2051
南 区(真駒内幸町1) 522-5780
西 区(琴似2−7) 621-4242
手稲区(前田1−11) 681-1211
担当部署のホームページさっぽろ子育て情報サイト
様式のダウンロード方法の説明へ